FXをはじめる前に必読です! ようこそ!FXをはじめる前に必読です!へ




menu

TOP

FXってなんで人気なの?

FXの危険性

FXアナリストってどんな仕事?

FXで破産した人っている?

  FXで破産した人っている?


FXは外国為替証拠金取引のことで
証拠金を預けてその証拠金の数倍から十数倍のレバレッジをかけて
大きなお金を動かし外国通貨を取引する仕組みです。

外国通貨は為替によって日々変動しており、
変動幅を利用して差益を得るのがFXになります。

FXを始めるにあたって口座開設をする事になりますが、
中でもオススメな業者が記載されているサイトを発見しましたので紹介します。

一方でFXはハイリスク・ハイリターンであり、
成功すれば利益が大きいものの損失も同様に大きいものになります。

しかし、FX取引にしても株式の信用取引にしても
一般の参加者が破産するといったことは発生しないような仕組みになっています。

破産するためには現状の資金や資産を上回る損失が出る必要がありますが、
信用取引では証拠金の維持率があり、
これが一定数を下回ると
強制的に決済が行われるロスカットが発動する仕組みとなっています。

このため損失は被るものの
預けている証拠金以上の損失は出ない仕組みとなっています。

ただし証拠金を借金でまかなっている場合には別で、
証拠金が失われた場合には、借金が返せなくなり破産する可能性があります。

また日本国内では規制により
個人では最大25倍までのレバレッジしか掛けられないようになっていますが、
海外のFX業者や法人などは無制限に掛けることが可能であり、
レバレッジが大きいほど損失が加速するリスクも高く
急激な相場変動により証拠金以上の損失を出すケースもあります。


Copyright (c) 2014 All Rights FXをはじめる前に必読です!